vba:止まらない「コードの実行が中断されました」

2013年8月7日水曜日 - 投稿者 さい 時刻: 14:10
マクロ実行中、実行中の処理を途中で止めたいとき、Ctrl+Breakは常套手段です。
ですがこの打ちどころが悪いと、次回実行時に「コードの実行が中断されました」というデバッグがプログラムの最中に何度も起動するようになってしまいます。
前回までは普通に実行できていたのに、なぜ?という場所で頻発。
いちいち「継続」って押さないと次に進んでくれない・・・。

このエントリーが詳しいです。
ExcelVBAにおける不可解な「コードの実行が中断されました」
http://d.hatena.ne.jp/rizenback000/20110926

私の環境はWin7, Office2007ですが、やっぱりこれに悩まされました。
こういう状態になってしまったマクロを削除して、自分でちまちま取っていたバックアップをリネームして起動しても、なんと同じことになります。粘着質にもほどがある・・・。

有効そうなのが「Ctrlを押しながら、デバッグリセットのボタンを押下」ですが、私はこれもダメでした。
打つ手なしで途方にくれていましたが、OSを再起動したら、普通に動くようになりました・・・。