IIS + ASP.NET 本番サーバ移行のトラブル備忘録

2013年3月5日火曜日 - 投稿者 さい 時刻: 20:09
お約束だとわかっていてもつらい本番トラブル。

IIS 7.5 ASP.NET 4.0
ASP.NETウェブアプリケーションを開発サーバから本番サーバに
移行した際のトラブルと対処を備忘録代わりにメモ。

1.  500.19  エラー
HTTP エラー 500.19 - Internal Server Error
ページに関連する構成データが無効であるため、要求されたページにアクセスできません。
エラー コード 0x80070021

構成エラー この構成セクションをこのパスで使用できません。この問題は、親レベルでセクションがロックされているときに発生します。ロック状態は既定で設定されているか (overrideModeDefault="Deny")、または overrideMode="Deny" もしくは従来の allowOverride="false" を含んだ場所タグによって明示的に設定されます。

→IISにASP.NETがインストールされていなかった。
 サーバーマネージャー起動
 役割サービス→ASP.NET, ISAPI拡張などをインストール。

2. 5 00.21 エラー
HTTP エラー 500.21
ハンドラー "***" のモジュール リストにあるモジュール "ManagedPipelineHandler" が正しくありません。


→ASP.NETが<正しく>インストールされていなかった?
 %windir%\Microsoft.NET\Framework\v4.0.30319\aspnet_regiis.exe -i
 を実行し、ASP.NETとIISを関連付けてインストールすることで動くようになりました。
【参考サイト】
 http://ytakai.info/2011/05/18.php

3. さらに 401.2 エラー 許可されていないエラー
401.2 権限がありません: サーバーの設定のためログオンに失敗しました。

このエラーは、サーバーに渡されたアカウント情報がこのサーバーにログオンできるアカウント情報と一致していないことを示します。このエラーは通常、適切な WWW 認証ヘッダ フィールドが送信されない場合に起こります。

→IISのウェブサイトの設定の「認証」設定から
 匿名認証とフォーム認証を有効にすることで解決。
 これは他にも
 http://support.microsoft.com/kb/261689/ja
 あたりが役に立ちそうです。

Oracleの接続にもおもいっきりつまづきました。
それは後ほど。